« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

なんとなく ため息

Photo

Photo_2

夏と秋の季節の間に

取り残されたような孤独感が

空の青さも 木々の緑も

色あせて見せるよ



次の季節に進みきれない

雲の足跡 行ったり来たり

途方に暮れるでもなく

なんとなく ため息

| | コメント (2)

子供は夏の子

Img_6535_1

Img_6547

甥っ子ちゃん、満三歳。

水遊びが大好き、だけど泣き虫な男の子。


子供の頃の思い出って、やっぱり夏なんだよね。

不思議と思い出すあれやこれや・・・

そのくらいに子供は夏の子?ってことで、

普通な写真ですが成長の記憶を。





canon EOSKISS D-N

| | コメント (4)

ハート・チャーム

Img_6522_1



みんなココロのどこかにあるハート。

僕だと、君だと、気づいてもらえるように、

ひとりにひとつの形と色で。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

ペパーミント 花言葉 / ココロのあたたかさ。かけがえのない時間。

| | コメント (4)

下灘駅にて~秋のしらせ~

Fh000022
Fh000021
Fh0000171
(多重露光)




下灘駅、もう少しだけ。

駅を降りると海であることはもちろんのこと、
海からの風に花がたくさん揺れてました。

来年の春はどうなってるだろう?っと気になります。
夕陽のビューポイントだけに、今度は時間帯変えて行ってみたいな。

| | コメント (2)

下灘駅にて

Photo






電車は背景にあれば充分満たしてくれる。

一時間に一本程度の本数で、特別ここに何があるわけでもないけど、
何本の電車を見送ったかなぁ?


予讃線、好きだな。
なにがって、車窓。流れる景色。


黒光りする瓦の向こうには海があって、田んぼが出てきて、山があって、木造の駅があって、
そこでは、水着の上に軽く羽織っただけの姿で、おおきな浮き輪をぶらさげ電車に乗ることが出来るんだよね。
携帯いじくってる人も滅多にいないし。
そんな電車の中から乗客も含めて写真撮りたい衝動にかられるのは自然なことだと思うよ。


それにそれに、電車賃数百円分サービスしてくれたんさ。あのJRが!
乗り越した切符紛失したんだけどね。
こっちのJRじゃ、失くした時点でアウトだよね。







photo: Nikon FM10×FUJI PRO800Z





| | コメント (2)

四季彩農園の実り

Photo
Photo_2
Fh00000912 



ブルーベリーの花言葉 : 知性 思いやり 好意


どこかのブログで見たのですが、ブルーベリーは一本植えでは実をつけないそうな。

やっぱり相方が必要なんですね。

ちなみにここ四季彩農園では、無農薬にこだわり毛虫を一匹一匹手作業で処理してます。

気の遠くなるような、愛情ともいえるような地道な作業によって美味しいブルーベりーが食べれるんでよね。




愛媛県西条市丹原町 四季彩農園

ちなみにこれからは葡萄も始まります。宅配もしてますのでぜひ♪





四国発☆四季彩農園の農ある暮らし
http://profile.ameba.jp/kiki5212/

四季彩農園HP
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/masaa/

| | コメント (2)

四季彩農園を彩る動物たち

Photo_2
Photo_3
Photo_4

あと、ワンちゃんもいたんだよね。
うっかり撮り損ねたょ。

農作業の傍ら、写真に夢中。
フィルムしか持ってかなかったから、あんまり撮れなかったけど、
四季彩農園を後にして、ふと振り返ると、
あんな写真も撮りたかった!あの画を撮ろうと思ったのに!と、
いろんな画が頭に浮かぶ。

くやしいなぁ。

でも楽しかったからいいか。
またいつか出直します♪






OLYMPUS OM-1×AGFA vista100







●四国発☆四季彩農園の農ある暮らし
http://ameblo.jp/kiki5212/

●四季彩農園HP
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/masaa/















| | コメント (1)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »